HOME > コンセプト > 睡眠と健康

睡眠と健康の深いつながり

昨今の健康ブームで、新聞、テレビなどの様々なメディアでも睡眠と健康について話題になることが多くなってきています。厚生労働省の睡眠に関する調査にて日本人の約2割(5人に1人)は、『睡眠による休養があまりとれていない』『まったくとれていない(快適に眠れていない)』と回答しています。

(1)睡眠の状況

また、平成22年度の睡眠の質の調査では、寝付きが悪い、途中で目が覚める、朝早く目覚める、熟睡できないなど、眠れないことがあったかの設問に対して、実に半数の人が「頻繁にある」または「ときどきある」と回答しています。

(2)睡眠の質


▲ページのトップへ

Copyright © 有限会社エース. All Right Reserved